忍者ブログ

遊びの基本は並べ

七並べとかいろいろな遊びに出会う

[PR]

2017/09/21 (Thu) -

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ルールは重要

2009/09/16 (Wed) - そのた

ルールのなかで勝ち抜いていく

この特殊ルールをつくることによって

配られてきたときの運命を

多少なりとも改善できる

良いルール作成は重要です

例示として ジョーカーを一枚または二枚追加してゲームを行う。ジョーカーはワイルドカードとしての役目を果たす。ジョーカーを持っているプレイヤーは、自分の番であれば任意の時に、通常の札を出す代わりにジョーカーを場に置くことができる。 プレイヤー(以下Aと呼ぶ)がジョーカーを置いたら、ジョーカーが置かれた位置のカードを持っているプレイヤーはすぐに、その位置のカードをジョーカーの上に重ねて出さねばならない。 例えば、プレイヤーAがジョーカーを5の位置に置いたら、5を持っているプレイヤーはジョーカーの上に5を置かなければならない。 プレイヤーAがジョーカーを置くことができるのは、現時点でプレイできるカードの位置だけである。例えばハートのカードが4からJまでしか場に出ていなかった場合、プレイヤーAは2の位置にジョーカーを置くことはできない。ハートでプレイヤーAがジョーカーを置けるのは、3かQだけである。 ジョーカーの上にカードが重ねられたら、プレイヤーAの左隣のプレイヤーの番に移る。 ルールによっては、ジョーカーは単独で使わず、場に出したいカードの間を埋める形で使用する。上記の例で言えば、プレイヤーAが2を出したい場合に、4の隣にジョーカー・2の順に並べて配置する。3を持っているプレイヤーはジョーカーの位置にカードを出さねばならない。 カードの間を埋める形で使用する場合、ジョーカーが置かれた位置のカードを持っているプレイヤーは、その位置のカードとジョーカーを交換し、ジョーカーは自分の手札とする。最終的にジョーカーを持っている者が最下位になるというルールもある(ばば持ち)。
PR

PREV HOME NEXT

 
カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
a8221471906
性別:
非公開

バーコード
ブログ内検索

OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]